動画配信サービス

ライブ配信サービスの流れ

お問い合わせから入稿、納品までのライブ配信サービスの流れをご紹介いたします。

ヒアリング(お電話/お打合せ)

まずはお客様のご要件をヒアリングさせて頂きます。
具体的に以下の項目を確認させて頂きます。

  • 配信日時
  • 会場
  • 会場インターネット環境の有無
  • 撮影の有無(カメラ台数)
  • 配信端末(PC、iOS、Android)
  • 画質(ビットレート、画面サイズ)
  • 形式(FlashMediaもしくはWindowsMedia)
  • アクセス数見込み
  • その他、オンデマンド配信の有無などの必要要件

ヒアリング後、営業担当よりお見積をご連絡致します。

お問い合わせはお問い合わせフォームからご連絡ください。
また、お急ぎの場合はお電話でのお申し込みも可能です。

▼

お打合せ・ロケハン(現地下見)

ご注文頂きましたら、実際に現地にて、ライブ配信が可能かの事前確認を致します。
現地にインターネット環境が無い場合は、新規にインターネット回線を引くこともできますので営業担当までご相談下さい。
その後、より具体的な部分をお打合せの中で詰めさせて頂きます。

▼

エンコーダー設定、サーバー設定

事前にサーバーの設定と、現地に持ち込むエンコーダーの設定を完了させ、本番と同環境にてテスト配信を致します。
テスト完了後、お客様に本番用の視聴URLをお伝え致します。

▼

本番

基本的にすべての機材を2重化してオペレーションを行います。
何か機器の故障など不測の事態が発生した場合でも、ライブ配信を継続することができます。
安心してライブ配信をお任せいただけます。

▼

アクセスログ提出

本番終了後すみやかにアクセスログを提出させていただきます。
同時視聴者数、再生数、ユニークユーザー数、平均視聴時間となります。
ご要望により、その他のアクセスログを提出することも可能です。
お客様にはライブ配信の効果を振り返ることができ、次回のライブ配信にお役立て頂けます。

  • 電話番号:03-5246-6640 受付時間:10:00~18:00
  • お問い合わせ